logo

薬師寺 ガイド

拝観の最後に、旅の終着インドを夜で表した『ナーランダの月』をご覧下さい。玄奘三蔵法師が唯識を修められたインドのナーランダ寺院が、一枚の大きな越前和紙に描かれています。実はこの絵には秘話があるのです。 画面の右下辺りに”ぼんやりと立つ人の姿”が描かれているのがお分かりでしょうか? 壁画完成の最終段階で、平山画伯と玄奘三蔵法師への想いを共にした高田好胤師が亡くなられました。平山画伯は、玄奘三蔵法師と高田管長の姿を重ね合わせて、この人物を描いたのです。 ※写真画像は平山郁夫氏の著作権使用許可を取得. 大阪/伊丹空港行の航空券13,420円~ 4. 『大唐西域壁画』はカビ等を防いで壁画を保存するため、空調管理が行われており、通常はガラス越しでしか拝観する事はできません。 しかし、月にたった1回、約10分間だけ、ガラス越しでは無い大唐西域壁画を拝観できる特別な日があります。それは・・・ ■毎月5日の13時『玄奘三蔵縁日』の御法要 2月5日が玄奘三蔵法師の命日であるため、”毎月5日の13時”に壁画前のガラスが2枚外され、西方浄土(=壁画殿)の御本尊「須弥山」前で、薬師寺のお坊様による般若心経読経の御法要が行われます。特に予約せずとも参加可能。 読経を拝聴しながら、ガラスを通さない『真の大唐西域壁画』をご覧になってみて下さい。彩色の輝きや、空気が全く違う、玄奘三蔵法師や平山画伯が歩んだシルクロードを最も体感できる瞬間です。(御法要後は法話を拝聴できます) 他にも、薬師寺と平山画伯の繋がりが分かる素敵な品があり、お土産としてお勧めです。 ●薬師寺白鳳絵皿(写真左) 平山画伯が白鳳伽藍再興の際に手掛けた天井画の彩色文様『法相華』デザイン(国宝東塔の天井にかすかに現存する彩色画が基)のもの。 薬師寺 ガイド ●散華(写真右) 平山画伯を含め、日本を代表する画家が手掛けた手彫手摺木版画の美しい一片の花。. 薬師寺の観光情報 営業期間:拝観:8:30~17:00 受付は16:30まで、交通アクセス:(1)近鉄西ノ京駅から(下車すぐ)。薬師寺周辺情報も充実しています。奈良の観光情報ならじゃらんnet 天武天皇の皇后病気平癒を祈願して建立された古刹. 高田好胤はユーモアを交えた親しみやすい法話で知られる薬師寺の名物管長。修学旅行生に行った名ガイドぶりは今も多くの人々の心に残っている。 失われていた薬師寺金堂の復興を発願し、百万巻の写経勧進という前代未聞の方法で再建を果たした。. 奈良県行きツアー最安値を見る10,900円~ 3.

薬師寺へのアクセスは京都駅または近鉄難波駅から近鉄の快速急行または特急で「大和西大寺」乗り換え、各駅停車天理行きまたは橿原神宮前行きに乗り、「西ノ京駅」で下車。 西ノ京駅東側の目の前が薬師寺の裏門です。 薬師寺 ガイド しかし、裏門から入らずに、線路の西側に沿って100mほど南に行き、線路を渡りなおして少し東に行ったところにある「南門」が寺の正門ですので、こちらから入ることをお勧めします。 この南門は江戸時代初期の1650年に西院の西門を移築したものです。 寺の伽藍配置はこの南門からはいるとすぐに「中門」があり、正面に「金堂」、左右に「西塔」「東塔」があります。 この中門も1984年に、西塔に引き続き復興されたものです。また、1991年に「二天王像」も復元されました。中門・講堂を巡る回廊も再現されています。. トリップアドバイザーで掲載されている薬師寺周辺の観光名所: 奈良県、奈良市の薬師寺周辺の観光名所の 8,552 件の口コミ、および投稿された写真 39,759 枚を見る。. 天武天皇は皇后(のちの持統天皇)の病気平癒を祈願し 藤原京 に薬師寺を発願しました。.

薬師寺は、興福寺とともに法相宗の大本山。本尊は薬師如来、開基は天武天皇です。1998年に古都奈良の文化財の一部として、ユネスコより世界遺産に登録されています。 唐招提寺は鑑真和上によって建立された寺院で律宗の総本山。本尊は廬舎那仏。. 法相宗大本山 薬師寺の公式サイトです。国宝・重要文化財、お写経や行事をご紹介。. 奈良|プロがご案内するトリビア満載のガイドツアー♪世界遺産の名刹を巡る「薬師寺・唐招提寺コース」 - 奈良観光ガイド - ご当地情報、クチコミをご紹介。観光スポット、イベント、ご当地グルメなどのご当地情報は「ぐるたび」にお任せ!. See 薬師寺 ガイド full list on butsuzolink. その他の用法については「 薬師寺 (曖昧さ回避) 」をご覧ください。 薬師寺 (やくしじ)は、 奈良県 奈良市 西ノ京町にある 法相宗 大本山の 寺院 。 南都七大寺 の1つ。� 開基は 天武天皇 、本尊は 薬師如来 。. 「お水取りが終わると奈良に春が来る」と言われているのが東大寺の修二会。そして、薬師寺の修二会が行われるのは三月末。それは、ちょうど関西に桜前線がやって来る時期になります。人々の幸福を願ってご本尊・薬師如来に花を奉げ祈るという奈良の春の伝統行事は「花会式」ともいわれ. 世界遺産 古都奈良の文化財 法相宗大本山薬師寺の花会式など年中行事、お写経(ご自宅でのお写経ネット申込)、国宝・重要文化財、拝観料、交通アクセス等のご案内。. 市内観光情報のお問合せ tel:奈良市観光センター 9:00~18:00 〒奈良市上三条町23-4.

文武2年(698年)藤原京に創建されたが、平城遷都に伴い718年に現在の場所に移転。数度の災害と1528年の兵火により、創建時の建物で東塔以外は焼失したが、金堂は1976年に、西塔は1981年に、中門は1984年に、回廊の一部は1991年に、大講堂は年に、食堂は年にそれぞれ有縁の人々の. 薬師寺は680年に、天武天皇が皇后(後の持統天皇)の病気平癒を祈願して、飛鳥の藤原京に創建され、698年に持統天皇によって本尊開眼が行われました。 そして、710年に都が平城京に遷都されたため、薬師寺は718年に現在の地に移建されます。その後、現在も残る東塔(国宝)が730年に建設されました。 奈良時代の最盛期であった「天平時代」には、南都七大寺(東大寺,西大寺,法隆寺,薬師寺,大安寺,元興寺,興福寺)の一つに数えられました。薬師寺は興福寺とならんで法相宗(ほっそうしゅう)の大本山です。 その後、973年の火災で食堂(食堂)、講堂、三面僧坊、回廊、経蔵、鐘楼、中門、南大門などが焼けてしまいました。 その後1013年までに各建物は再興されましたが、地震による倒壊などもあり、さらに1528年の戦火で、東塔(730年建設、【国宝】高さ約34m、三重塔)を残して、ほとんどの建物は失われました。 西塔は、1981年に再建されたものです。「青(あお)」「丹(に)」の色使いがされており、一般に奈良の枕詞でもある「あおによし」を再現したものといわれています。 万葉集に「青丹よし 奈良の都は 咲く花の にほふがごとく 今盛りなり」(小野 老:おののおゆ)と歌われている通り、昔の文化が花開いた平城京の当時を思い出させてくれるでしょう。 さて、この国宝の東塔は三重塔なのですが、実際は各層に小屋根(裳階:もこし)を付けているため六重塔に見えます。記事を執筆した年現在、東塔は解体修理されており、修理の完成は年とのことです。 薬師寺も奈良の修学旅行の見学先の定番で、訪れた方も多いと思います。特に高田好胤(たかだこういん)が薬師寺の副住職になった1949年以降、好胤は修学旅行生に分かりやすい法話をすることで大変親しまれ、「話の面白いお坊さん」、「究極の語りのエンタテイナー」とも呼ばれました。1998年(平成10年)に病気で亡くなられ(遷化)ますが、最後まで薬師寺の復興に力を注いでいました。 この好胤師が亡くなられた平成10年に、薬師寺はユネスコ世界遺産に登録されています。また薬師寺のすぐ北側には唐招提寺がありますので、是非同時に拝観されると良いと思います。. 新薬師寺を周辺マップ・アクセスガイド付きでご紹介。 新薬師寺は、奈良時代から残る本堂や、有名な十二神将(じゅうにしんしょう)など国宝が見られて、古建築・仏像めぐりには欠かせないスポット。. 盂蘭盆会ご案内・日程・百万塔供養申込み.

行程上薬師寺での法話時間をお取り頂けない場合や、参拝前日の事前学習としておすすめしております。薬師寺参拝時の法話よりも長時間の法話となり、より深い学びの機会となります。 ※原則として、奈良県内の宿が対象。. (左から仲津姫命像、僧形八幡神像、神功皇后像) 南大門の少し南に薬師寺を守護する休ケ岡八幡宮があります。ここに三体の国宝指定の神像が安置されています。神像三体はいずれも30~40cmほどの小像で一木彫の彩色像です。またこれらの像は神社の奥深く安置されていたために彩色が良く残されています。 休ヶ岡八幡宮は、寛平年間(889~898)に薬師寺を守護する鎮守社として、薬師寺別当の栄紹(えいしょう)大法師により、大分県宇佐八幡から現在地に勧請(かんじょう)されました。そして八幡宮の祭神である「僧形八幡神・神功皇后・仲津姫命」を祀ったものといわれています。三像とも平安時代前期の寛平年間(889~898)の八幡宮創建の時に作られた物と見られています。 現在、これらの神像は奈良国立博物館に寄託されています。奈良国立博物館では「なら仏像館」でほぼ毎年数ヶ月間展示されていますので、拝観するならそちらの情報をウォッチしておく必要があります。. 平城京遷都にともない、養老2年(718年・奈良時代初期)にいまの地に移され、当時は南大門を入ると、左右に東塔、西塔がそびえ、正面に金堂、その後ろに講堂があり、それら.

その薬師寺の再建を目指して、一役買ったのが、薬師寺の管長、 高田好胤(こういん) 薬師寺 ガイド さんでした。 分かりやすい法話で名ガイドとして人気を集め、また 写経勧進 という方法で、失われていた薬師寺金堂の復興を果たしています。. 公益社団法人 奈良市観光協会. 『大唐西域壁画』は、平山画伯の30年に及ぶ取材旅行の集大成として、4千枚を超えるスケッチを基に、約20年かけて描かれた”7場面・13壁面”の超大作。大唐西域壁画殿に一歩足を踏み入れれば、圧巻のシルクロード世界。 是非、現地で下記を参考に、玄奘三蔵法師の中国からインドまでの旅を体感して下さい。 ■朝・昼・夕(夜)の一日の流れで描かれた玄奘三蔵法師の旅 【朝】「明けゆく長安大雁塔」→「嘉峪関(かよくかん)をいく」万里の長城の西の果て→「高昌故城」途中立ち寄った高昌国の遺跡 →【昼】「西方浄土須弥山」壁画中央三面に描かれた天山山脈(ヒマラヤ連山) →【夕】「バーミアン石窟」タリバーンによって破壊された2体の大仏像→「デカン高原の夕べ」 →【夜】「ナーランダの月」玄奘三蔵法師が唯識を修めたインドのナーランダ寺院 ■壁画中央三面の「西方浄土須弥山」は壁画殿の御本尊(※写真参照) 薬師寺金堂の御本尊「国宝薬師三尊像」は東方(浄瑠璃)浄土の教主。その対「西方浄土」の御本尊として、「須弥山」は描かれています。年12月31日23時59分、開眼供養で平山画伯が最後の一筆を入れたのは、須弥山の雪。 ■平山画伯の”群青色”で描かれたシルクロードの夜空(天井画) 広島県生口島出身の平山画伯は、ふるさと瀬戸内の”群青の海の色”を「自分の色」として仏教画で多用。見上げると、貴重なラピスラズリの群青で夜空を描いた格天井画が。「砂子(金箔の粉)で星」「東(右側)に金で太陽」「西に銀で月」「散華」が描かれています。 ■床に表された砂漠とオアシス 象牙色の床は、タクラマカン砂漠。「西方浄土須弥山」前の床は、灌木や駱駝草を描いた4種類のレンガで、オアシスを表しています。 ※写真画像は平山郁夫氏の著作権使用許可を取得 1. 1メートルで、江戸時代以前に建立された仏塔として、京都東寺・奈良興福寺・京都醍醐寺の五重塔に次いで国内で4番目に高い塔です。東塔は一見六重に見えるが、三重の塔の各層に小さい屋根・裳階(もこし)が付けられています。下から1・3・5番目の屋根が. 奈良県周辺のホテル・宿1,700円~ 2. 20世紀最後の瞬間、年12月31日23時59分に『大唐西域壁画』は入魂開眼法要で最後の筆入れをし完成しました。 玄奘三蔵法師の旅はまさに異文化交流。お互いの違いを認め、友好を深めた大先達でした。実は21世紀こそ、平和実現に努めて文化交流を盛んにすべきという願いが壁画には込められているのです。 原爆を体験した平山画伯。残念ながら、現在のシルクロードは核と関係が深く、容易に訪れる事が出来ない地域。また、日本も福島原発事故などの問題があります。 筆者は奈良在住ですが、肉親や身内が福島・関東・広島におり、『大唐西域壁画』を目の当たりにした瞬間、言葉に詰まるものがありました。 1人の画家が、全身全霊を注いで描き切った作品には、言葉は不要なのかもしれません。是非、写真では無く、現地で実物を見て「生きるとは」「平和とは」何か、あなたの心の目で感じ取って来て下さい。 《その他の薬師寺情報》 ■毎年5月5日は『玄奘三蔵会大祭』が行われ、天理大学雅楽部による「伎楽隊」を見る事が出来ます。 ■国宝「薬師三尊像」「聖観世音菩薩像」に関して、MEMO欄より「東洋美術の最高峰!奈良薬師寺の仏様鑑賞ポイントと白鳳の美」をご参照下さい。 《参考文献》 ■「玄奘三蔵院」発行:法相宗大本山薬師寺 制作:株式会社講談社 ■「平山郁夫と玄奘三蔵」監修:平山郁夫 博雅堂出版 ■「薬師寺」著者:平山郁夫 薬師寺管主・山田法胤 出版:淡交社 ●『大唐西域壁画』『ナーランダの月』画像提供 講談社(株式会社アフロ) ※二次利用禁止。. 薬師寺 東塔(国宝) 高さ約34m。薬師寺創建当時(8世紀)の建物のうち現存する唯一のものです。その優美な姿は、アメリカの哲学者フェノロサが「凍れる音楽」と絶賛しました。各層に裳階(もこし)があるために六重塔に見える階調の美しい塔です。.

世界遺産 (古都奈良の文化財) の東大寺・興福寺・春日大社・元興寺・薬師寺・唐招提寺・春日山原始林・平城宮跡を中心に奈良市内をガイドします。 外国の方には英語でのガイドもいたします。. 94メートルの薬師如来涅槃像を公開。銅製の仏像には約10センチ四方の金箔3万枚が貼り付けられ、黄金色に輝いています。像の下の暗い. 薬師寺のご当地情報、クチコミをご紹介。観光スポット、イベント、ご当地グルメなどのご当地情報は「ぐるたび」にお. 出雲の観光・旅行情報満載の出雲観光ガイド!縁結びの地 出雲を代表する出雲大社をはじめ、見どころいっぱいの観光地。出雲そばをはじめグルメも大満足。縁結び由来のお土産物や「日本三美人の湯」の一つに数えられる温泉も女子旅のステキな思い出! ジャンル その他 出身 大阪府 生年月日 1924年3月30日 没年月日 1998年6月22日 年齢 満74歳没 「薬師寺の名物管長」と呼ばれた法相宗の僧。. See full list on travel. また「休ヶ岡」の名前の由来は九州宇佐八幡から東大寺八幡(手向山神社)に向かう途中にここで休まれたという古事から名づけられたものです。 現在の休ヶ岡八幡宮の社殿は豊臣秀頼により1603年に建てられた建物です。 本殿・脇殿とも小高い石積みの壇上に建っており、中世に始まった宮座(みやざ:氏子の代表たちが氏神の神事を行う祭祀(さいし)の集団)が受け継がれている貴重な歴史文化遺産とされています。 神功皇后(じんぐうこうごう)は、仲哀天皇の皇后で応神天皇の母とされています。また実在したかどうかは諸説あります。また仲津姫命(なかつひめのみこと)は応神天皇の皇后で仁徳天皇の母といわれています。 神功皇后は左膝を立て、仲津姫命は右膝を浮かせて座っており、両像ともに頭上には髻(もとどり)を結い、豊かな髪を長く垂らしています。また肌の色は両者異なりますが、衣服もほぼ共通しています。. レジャー・体験プラン アソビューで探す.

天武天皇が皇后(のちの持統天皇)の病気平癒を願い造営が始められ、藤原京に完成。平城遷都に伴い、養老2(718)年、現在地に移築されたと伝わる。奈良移転当初は金堂、東西両塔、講堂、回廊が立ち並び、「竜宮造り」と呼ばれるほどの華麗さを誇ったこの寺も、16世紀に兵火に焼かれて灰と. 平山郁夫画伯の『大唐西域壁画』は、有名な国宝薬師三尊像や東塔・西塔がある薬師寺の「白鳳伽藍」では無く、近鉄西ノ京駅側の「玄奘三蔵院伽藍」大唐西域壁画殿に奉納されています。 大唐西域壁画殿は、一切撮影禁止。今までほとんどの方が、現地を訪れるか図録や本を購入する事でしか内部を知る事はできませんでした。更に、殿内には壁画に関する詳細な解説がありません。その空間を各々感じて頂くための配慮でもあるのでしょう。しかし事前情報が無ければ、見逃してしまうポイントもあるのです。 お借りした内部写真を中心に「画伯が込めた想い」「鑑賞ポイント」「壁画の秘話」「最もシルクロードを体感できる日」をご紹介します。是非、一読した上で、実際に『大唐西域壁画』を目の当たりにしてみて下さい。その圧倒的な迫力は思わず言葉を失うほど、強い感動を与えてくれます。 ■玄奘三蔵院伽藍『大唐西域壁画』公開期間 1月1日~15日 3月1日~6月30日 8月13日~15日 9月16日~11月30日. 薬師寺への交通アクセス・料金や地図・最寄駅・最寄バス停を調べることができます。 薬師寺の地図アクセス・クチコミ観光ガイド|旅の思い出 タビオモ!. 西遊記でお馴染みの玄奘三蔵法師は、真の仏法を求め、出発前に「インドに着くまでは一歩も東に帰るまい」という『不東』の誓いを立て、中国からインドまで旅をしました。薬師寺は法相宗の大本山。法相宗の教義「唯識」はインドで成立後、玄奘三蔵法師がインドのナーランダ寺院で修めて帰国し、中国にもたらされたもの。法相宗の開祖・慈恩大師は玄奘三蔵法師の弟子であり、玄奘三蔵法師は薬師寺の始祖と言える存在です。 薬師寺 ガイド 平山画伯は、中学時代に8月6日の原爆で被爆し、その惨劇や被爆の後遺症に苦しんだ経験から、著書で「一枚でもよいから広島の被爆体験を浄化させ、恨みつらみでなく、平安と鎮魂を求める作品を描きたい」と綴っています。 シルクロードを通った仏教文化は日本文化の源流。7、8世紀の日本文化に影響を与えた玄奘三蔵法師への想いと共に、シルクロードを平和の道として作品の題材にしました。 平山画伯は、薬師寺の白鳳伽藍再興で天井画を手掛け、故・高田好胤管長と親交を深めました。そして玄奘三蔵法師の記念堂創建で、壁画を依頼され、二人は意気投合したのです。 『大唐西域壁画』制作のため、玄奘三蔵法師が実際に旅したシルクロードの国々の取材は、苦難の連続だったそうです。同行した奥様の美智子さんと共に強い覚悟でスケッチを描き続けた姿は、玄奘三蔵法師の『不東』の精神を感じさせます。 是非、壁画拝観前に、玄奘三蔵法師のご頂骨をお祀りする玄奘塔の『不東』の扁額をご覧下さい。これは高田好胤師のお手によるもの。 『不東』は、玄奘三蔵法師・平山画伯・薬師寺の精神を繋ぐシンボルでもあるのです。. 薬師寺は、平城遷都以前の飛鳥時代から存在した、日本有数の歴史が古い寺です。しかし、多くの建物は長い歴史の中で焼失し、昭和の後期になって、再興が進みました。そのため薬師寺の多くの寺は色鮮やかで、枯淡な色合いの他の奈良の寺とはずいぶん違って見えますが、創建当時は、多く. 奈良市の薬師寺にある仏足跡歌碑には、21首の歌が刻まれている。一字一音の万葉仮名で記され、長い歳月を重ねるうちに.


Phone:(517) 223-1832 x 4581

Email: info@bqce.iakita.ru